スタッフブログ
オーナーブログ
Recent Posts

神戸ジュネル特別販売会 2020☆閉幕

JEWNEList World in Kobe 2020 お陰様で大盛況いただきました😆💓 今回は初めて ティプトワショップ神戸北野を会場とし 2日連続開催させていただ …


電話番号 : 078-414-8678
メールアドレス : info@jewnelist.schule
住所 : 〒650-0003 神戸市中央区山本通2-3-12 パレード北野3F

NEWS スタッフブログ ブログ

神戸ジュネル特別販売会 2020☆閉幕

投稿日:2020-02-25 更新日:

JEWNEList World in Kobe 2020

お陰様で大盛況いただきました😆💓

今回は初めて

ティプトワショップ神戸北野を会場とし

2日連続開催させていただきました‼️

 

平日のお昼間が動きやすい🎵

平日の仕事帰りに行けたらいいな🎵

休日にゆっくり参加したい🎵

といったご意見に

マルっと

お応えした内容でした👍✨

ご覧ください‼️

連日とも熱気ムンムン🔥

暖房いらずでホットな会場😆✨

 

200作品もの一点物のティプトワジュネルの中から

これ💓

といったお気に入りを宝探しのように

見つけていくのはとっても楽しい😍

年齢問わず、女子がキャッキャなってしまう瞬間です🧡

この日は、ジュネリストさんに

すぐジュネルを装着してもらえるとあって、

さらにキャーキャー💅💕

 

 

「自分の爪じゃないみたーい💖」

「今度のお出かけに絶対着けて行くー🎵」

と嬉しいお言葉が飛び交いました✨

 

そして、そして、

LOOK Luck JJイベント

も同時開催👀💞

 

 

このイベントはリレー方式で

色んな女性がスピーチしていきます📣

そして、ジュネルとは❓

ジュネリストとは❓❓を知っていただける

五感体験型イベントです🎢🎡

 

スピーチに初めてトライするジュネリストさんもいました。

緊張しつつも、熱い想いが伝わってくる

個性あふれるお話でした🥰

 

ご興味のある方は次回参加してくださいね⭐️

お申込みURL⬇️

https://earth-element.typeform.com/to/rKtk8v

 

最後はショップオーナーの

松岡郁子オーナーよりこれからの女性のあり方や

ショップ3周年の感謝のお言葉💌

 

今後とも、

ティプトワショップ神戸北野

ジュネリスト学院神戸三宮元町校を

よろしくお願いいたします💓

 

 

<お問い合わせ>

「ブログを読んで・・・」とお気軽にご連絡ください。

♢ジュネリスト学院 神戸三宮元町校
♢ジュネルティプトワショップ神戸北野

担当:加藤小織

♢ 〒650-0003
神戸市中央区山本通2-3-12
パレード北野3F (ハンター坂 東側)

【TEL】078-414-8678

【FAX】078-414-8703

【MAIL】info@jewnelist.schule

【WEB】http://jewnelist.schule/

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お電話番号

居住地

メッセージ本文

※お客様の個人情報のお取り扱いについて
・当社は、皆様からご提供いただいた個人情報につきましては、利用目的以外の目的では利用いたしません。
万一、当該目的以外の目的で利用する場合や、利用目的そのものを変更する場合は、必ず事前に皆様にお知らせいたします。

-NEWS, スタッフブログ, ブログ
-, , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

⭐️ハンター坂カフェ情報 CAFE buffo(カフェブッフォ)⭐️

はじめまして✨ 松岡オーナーと一緒にブログをさせて 頂くことになりました、chieです。 宜しくお願いします(^^)  神戸に14年間住んでおり、神戸が大好きな鳥取出身者です😆

no image

6月スケジュール

スマートフォンでご覧の方は画像をタップしてご確認ください。 または、画像保存して拡大してご確認ください。

★2/12 神戸事業説明会★

ジュネル事業説明会のご案内です。 〜オシャレな街 神戸より 新しい流行のはじまりを発信〜

伊與田 美貴社長がテレビ出演📺

つい先日、10月16日放映されました 雨上がりの『Aさんの話』 ご覧になられましたでしょうか?   ジュネル株式会社の伊與田美貴社長が 出演されました💕

コロナ禍によって気づかされたAI・人間にできること

緊急事態宣言が解除され、新しい日常を模索する日々が始まりました。新型コロナウイルスと共存していく世界です。命を守るために働き方も生活様式も随分と様変わりしていくことでしょう。